ブライダルフェアの持ち物リストをチェック!必要ないものもご紹介

持ち物 結婚式

次の休日は初めてブライダルフェア!
というカップルは、事前に必要な持ち物をチェックしておきましょう。

当日にあると便利なものと、
実は持っていかない方が無難なものをご紹介します。

レン
レン

ブライダルフェアは基本的に手ぶらで参加できますが、
持っていると便利というものに絞ってご紹介します!

ブライダルフェアで必要な持ち物リスト【チェック】

スマートフォンの機能が活躍!

スマホを操作する女性

日常的に使用しているスマートフォンは、ブライダルフェアに行っても様々な機能が役に立ちます。

  • カメラ機能・・・式場や披露宴会場を撮影しイメージを残しておける
  • メモ帳機能・・・質問を事前に用意しておいたり、説明会の重要ポイントをメモしておける
  • 電卓機能・・・見積もり書の計算をしたい場合は使用できる
  • カレンダー機能・・・自分たちで日付を確認したい時に使える

スマートフォンを持っておけば、別途でデジカメなども必要ありません。

スマートフォンで撮影する女性

あとで会場のイメージを確認するためにも、
スマートフォンで写真を撮っておくと良いでしょう。

チャペルの撮影は式場の担当者に許可をとるようにしましょう。
レン
レン
スマートフォンは常時持っていると思いますが、
電池切れにならないように、しっかり充電していきましょう気を付けましょう!

筆記用具があればパンフレットのメモ書きに便利

ボールペン

スマートフォンを持っていればのメモ帳機能は使えますが、
どうしても入力に時間がかかったり、手で書いた方が早い場合があります。

パンフレットや見積書の欄外に覚えておきたいことを直接書き込む時は、ペンなどがあれば素早く記入ができてるので記入もれがなくなるでしょう。

会場でも貸してもらえるかもしれませんが、
タブレット端末でアンケートを取る会場などはペンが用意されていない場合もあるので、ボールペンを1本持っておけば安心です。

書いた後でも消せるフリクションなどもオススメです。

レン
レン

パンフレットや見積書に書き込んだりする場合は
フリクションなどのボールペンが便利ですよね

A4サイズが入るカバンを持っていると資料の持ち帰りが便利

ブライダルフェアでは見積もり書や式場関連のパンフレットなどの資料をもらうことが多くあります。

A4サイズが入るトートバックなどを持っておけば、だいたいの資料は入れることができます。

トートバック

リュックであれば、
ブライダルフェアの後にショッピングなどに出かけても両手が空くので不便がないでしょう。

リュックサック

ブライダルフェア会場で手提げ袋などももらえるかもしれませんが、
その後にデートで出かける場合などは荷物がかさばらずに済みます。

式場によっては、お菓子やカタログギフトを特典やプレゼントとしてもらうこともありますので、カップルのどちらかが大きめのカバンを持っておけば、持ち帰る時に不便がないでしょう。

レン
レン

大きめのカバンを持っていれば、資料などを入れるのに役立ちます

貴重品は必要なもの以外持っていかないのがベター【アドバイス】

貴重品

相談会の途中にチャペルなどの式場見学を行うケースがあり、カバンを部屋に置いて出ることもあります。

荷物

その場合、
貴重品だけを持って部屋を出ることになることが多く、ノートパソコンなどを持っていると重たくて邪魔になることも。
財布とスマートフォン以外のものはなるべく持っていかない方が、式場見学の時に身軽に回ることができるでしょう。

レン
レン

身軽にチャペルなどを見学できるように貴重品は最小限にしておくことをオススメします

重要な持ち物は「質問」!事前にリスト化しておこう【大事】

チェックリスト

ブライダルフェアで質問しようと思っていたのに、当日話をしているうちに聞くことを忘れてしまうことは多々あります。

スマートフォンや手帳を持って行くついでに、
事前に質問を考えてリスト化しておくと、聞きたいことをスムーズに質問できるので相談会も充実したものになるでしょう。

自分たちが想い描く結婚式がその会場でできるかどうかは質問によって明確になりますので、重要な質問は書き留めておくことをおすすめします。

レン
レン

僕も
「あ、あれ聞くの忘れてた!」
とかけっこうありました。
事前に「自分たちがこだわりたいことができるか」を質問リストとしてまとめておきましょう

聞いておくべき質問はこちらの記事もご参考ください!

まとめ

ブライダルフェアの相談会では、スマートフォンを持っていけばカメラやメモなどの機能が使えるので重宝するでしょう。

パンフレットに書き込んだり、素早くメモを取りたい方はフリクション(ボールペン)などの筆記用具を1本持って行くと良いでしょう。

また、式場ではパンフレットや見積書をもらうことが多いので、A4サイズが入るカバン、リュックなどをカップルのどちらかが持っていると持ち帰りもかさばらずに済むでしょう。

ひとつアドバイスとしては、
貴重品は必要以上に持っていかない方が、チャペル見学の時に邪魔にならないので無難です。

そして、
聞いておきたい質問を事前にスマートフォンや手帳にメモをして臨めば、自分たちの理想的な式場かを明確にしやすく、充実したブライダルフェアになるでしょう。

レン
レン

ブライダルフェアの持ち物はそれほど気に掛けることはないようですね。
スマホのメモ帳とかに質問をまとめてしっかり充電しておけばOK!
あとは貴重品などを少なめに身軽に参加するのがいいと思います♪

【参考】ブライダルフェアの服装についてはこちら↓

\ 『結婚式』全般についてはまずこのページ /

コメント

タイトルとURLをコピーしました