半年以内の直前割引がある式場を効率よく探す方法【サービス比較】

直前割引 サービス比較 結婚式

結婚式は時期や日時を選べば安くなります。
例えば、挙式日を半年以内の日取りにするだけで通常の価格よりも数十万円安くなります。
しかし、半年以内の割引はどうやって探せばいいのでしょうか。
直接式場に行って交渉するしかないのでしょうか?

そんなことはありません!式場に行く前に割引情報は分かります。
今回は、まだ式場を決めていないけど、半年以内の結婚式を考えているカップルに、割引情報を見つけやすいおすすめのサービスをご紹介します。

レン
レン

ブライダルフェアや見学会に行く前に、割引情報は絶対に確認しておきましょう!
割引サービスを利用すると、同じ内容でも結婚式の費用が大きく値下がりしますよ!

半年以内の割引がある式場やプランが探せるサービスを比較

半年以内の結婚式が探せる、代表的な結婚式検索サービスは下記になります。

各サービスの特徴やおすすめポイントを順番にご紹介していきます。

①ゼクシィの【直前割(花嫁割)】

ゼクシィトップ

ゼクシィ【直前割(花嫁割)】の詳細
ゼクシィの直前割引について 国内最大手の結婚式検索サービスのゼクシィには「花嫁割」という割引があり、その中の「直前割」というものが該当。
直前割引に対応している式場には「直前割」と表記されている。
直前割引の検索方法 式場を選ぶ→直前割があるか調べる。
直前割引の探しやすさ・特徴 0.5探しにくい
選んだ式場のページに「直前割」があるかを確認する必要がある。「直前割」がある式場だけを検索できるシステムがないので、一つ一つ式場を見ていく必要がある。
難点 「直前割」だけに絞って検索できない。

ゼクシィ直前割がある場合

レン
レン

式場数も2,500以上と多いですが、直前割引の検索という意味では探しにくかったです。

②ハナユメの【ハナユメ割】

ハナユメトップ

ハナユメ【ハナユメ割】の詳細
ハナユメの直前割引について ローラさんのCMで有名なハナユメには半年以内の割引に特化した「ハナユメ割」がある。
直前割引の検索方法 式場を探す→ハナユメ割の箇所を見る。
掲載している国内の式場のすべてに「ハナユメ割」がある。
直前割引の探しやすさ・特徴 2.5探しやすい
選んだ式場ページには必ず「ハナユメ割」が表記されているので、式場選びに集中できる。
難点 エリアが限定されている(関東・東海・関西・九州のみ)。都府県によっては式場候補が少なく、選べる都府県が限られている。
(20都府県:東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、福岡県、佐賀県、長崎県)

ハナユメ割の例

レン
レン

半年以内の直前割引に特化した「ハナユメ割」。
エリアは限定されますが、掲載している国内の式場にはすべて直前割引情報が載っているので探しやすいです。

 

③みんなのウェディングの【お急ぎ婚】

みんなのウェディングトップ

みんなのウェディング【お急ぎ婚】の詳細
みんなのウェディングの直前割引について 式場の口コミが見れるみんなのウェディングでは、「お急ぎ婚」という直前割引に特化した検索コンテンツがある。
直前割引の検索方法 お急ぎ婚のコンテンツページで「都道府県」と「挙式希望日」を選択→表示された式場プランを選ぶ。
直前割引の探しやすさ・特徴 2.5探しやすい
都道府県と期間を選ぶだけで割引がある式場を探せるので分かりやすい。
難点 通常価格と比較した割引額が分からない(いくら値引きされたかが不明)。

みんなのウェディングお急ぎ婚の例

レン
レン

直前割引に特化したコンテンツページがあるので、直前割引がある式場を幅広いエリアで探せます。
ただ、どれだけ安くなったかの目安である割引額が分かりません。

④マイナビウェディングの【直前オトクプラン】

マイナビウェディングトップ

マイナビウェディング【直前オトクプラン】の詳細
マイナビウェディングの直前割引について 使いやすい転職サービスで有名なマイナビのウェディングサイトには「直前オトクプラン」がある。
直前割引の検索方法 直前オトクプランのコンテンツページで「都道府県」を選択→プラン一覧が表示される。
直前割引の探しやすさ・特徴 1.5まぁまぁ探しやすい
都道府県を選ぶだけなのでシンプルに検索ができる。
難点 プラン数が他サービスと比べて少ない。選べる都道府県が少ない。
(17都道府県:北海道、宮城県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、長野県、愛知県、岐阜県、静岡県、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、福岡県)

マイナビウェディング直前オトクプラン

レン
レン

都道府県を選ぶだけで簡単に検索できます。
しかし、登録されている式場プランや、検索できる都道府県がちょっと少ないですね。

⑤プラコレWeddingの【プラ割】

プラコレウェディングトップ

プラコレWedding【プラ割】の詳細
プラコレの直前割引について 結婚式の希望条件を選べる「ウェディング診断」をするとぴったりなプランが送られてくるプラコレには「プラ割」がある。
直前割引の検索方法 「ウェディング診断」→診断の途中で「6ヶ月以内」を選択→割引があるプランが送られてくる。
直前割引の探しやすさ・特徴 3.0かなり探しやすい
探すというよりも、おすすめプランが送られてくるサービス。
自分だけでは比較しきれない式場の中からプロのアドバイザーが厳選してくれる。希望の結婚式日に合わせた直前割引として「プラ割」が提案される。
難点 式場の候補が決まっている人には不向き。

プラコレで期間を選ぶ画面

レン
レン

「ウェディング診断」をすると、おすすめのプランが送られてくるのが画期的です。
すでに式場候補が決まっている人には不向きなサービスですが、まだ式場を決めていない人はワクワクするサービスですよ!

結局どれがいい?「直前割引」を探す一番おすすめな方法

式場を限定していない人には「プラコレウェディング」が一番おすすめ

おすすめ

式場候補が絞れていない人は、まずはプラコレWeddingの「ウェディング診断」がおすすめです。
理由としては下記になります。

  • 希望条件を登録するだけで、自分に合う結婚式プランが届く
  • 3カ月以内、6ヶ月以内など選べる
  • 割引プランのパターンが多い
  • いくら割引されたか(割引額)が分かりやすい
  • 招待ゲストの人数を変更すると同時に割引額も連動する(固定額じゃないのでわかりやすい)
  • 自分たちの予算も考慮されたプランが届く
  • 式場プランナーさんとチャットができる

他の結婚式検索サービスに比べて「プランを待つ」という受動的な方法ではありますが、式場やプランの比較が難しいと感じる人にはプラコレWeddingはおすすめです。
また、届いたプランについてプロのアドバイザーさんにチャットで相談できるところが素人には嬉しいポイントです。

レン
レン

無数にある割引の中から自分に合うプランが厳選されて送られてくるところGoodです。
比較が苦手な人には「プラコレ」はおすすめです!

「プラコレWedding」は疑問を解決してから式場見学に行ける

さらに、プラコレは式場のプランナーさんともチャットをつないでもらえるので、式場について気になるポイントを確認してから見学に向かうことができます。

他のサービスは直前割引の価格と特典しかわかりませんが、プラコレは式場のプランナーさんに質問をしてから見学にいけるというところが素晴らしいです。

割引額だけを見ていても、実際に式場に行って話を聞くと「自分たちの希望に合わなかった」「できないことが多かった」という感想もあるので、事前に問題解決できる「プラコレ」は効率的ですね。

レン
レン

事前に相談できるから、
「割引に引かれたけど、実際に見学に行くと式場でできないことが多かった」とならずに、時間を無駄にせずに済みますね。

「プラコレWedding」を使いながら他サービスも兼用するのが無敵

受動的な「プラコレWedding」と能動的な検索サービスを活用する

直前割引を探している人におすすめなのは、プラコレで「ウェディング診断」を登録しつつ、他のサービスも兼用することです。
プラコレは条件だけ登録しておけば、放っておいてもおすすめの割引プランが送られてきます。

直前割引を探すには「効率」と「選択肢の多さ」を重視

プラコレのプランを待つという受動的な方法と、ハナユメやみんなのウェディングで割引プランを探すという能動的な方法を取ると、選択肢が広がりますし「理想の式場&割引プラン」に出会える確率が上がるでしょう。

結婚式を半年以内に考えている人は、時間にも追われている状況なので、効率よく割引がある条件に合った式場を幅広く探せる手段を取ることがおすすめです。

レン
レン

プラコレのウェディング診断は無料ですし、必要がなくなったら解約も自由です!
とりあえず「ウェディング診断」を済まして、プランが届くのを待っておくだけでも良いでしょう。

\ 初めての人は結婚式費用の「解説まとめ」をチェック↓ /
\ 『結婚式』全般についてはまずこのページ /

コメント

タイトルとURLをコピーしました