結婚生活で夫婦間のホウレンソウ(報連相)が超大事な理由!

報連相大事 結婚生活

結婚をされている人は、夫婦間で『報連相(報告・連絡・相談)』をしっかりしていますか?

レン
レン

結婚生活をしていると、夫婦でお互い不満を感じることがけっこうありますよね。

年中一緒にいるわけですから、ある程度の不満は起こってしまうもの。

しかし、すれ違いが多すぎると、大きな喧嘩が勃発したり、最悪のケースになると離婚の原因になることも考えられます。

今回は、夫婦関係をなるべく良好に保つために『報連相』が大事な理由に関してご説明していきます。

 

レン
レン

夫婦間で『報連相』を心がけることで、
コミュニケーションが円滑になります。

夫婦間で報連相(報告・連絡・相談)が大事な理由

報告・連絡・相談をしないと、情報共有がされていない不満を感じてしまいます。
なぜなら、情報共有がされないことで、「理想の行動ができなくなる」からです。
夫婦間で情報共有ができないパターンも含め、報連相が大事な理由を解説していきます。

仕事で重要な『報連相』

職場

ビジネスや職場で重要な『報連相』を説明すると下記のようなことです。

報告・・・同僚や上司に作業の進捗などを伝えること。
連絡・・・会社の行事や会議で決定したことを社内に通知すること。
相談・・・仕事で決断が必要な時などに、一人で判断せずに同僚や上司と解決策を出すこと。

簡単に説明すると上記のようなことです。
これがしっかりできている人は、上司に認められやすかったり、仕事ができる人という評価を受けやすいです。

逆に、これができていない人は、職場で孤立したり、出世に関する評価が付かないことすらあります。
情報共有は仕事シーンでとても重要なことです。

夫婦間で『報連相』が大事な理由

もめるカップル

さて、上記の仕事のように、
これを「会社→家庭」、「同僚や上司→妻」に置き換えてみましょう。

夫婦間で『報連相』が大事な理由は、夫婦間で情報共有のコミュニケーションが重要だからです。
下記のようなことができていないと、お互いが不満を感じてしまいます。
妻が不満に感じる一例を紹介します。

報告をしなかった例

自分の親から結婚祝いをもらったのを妻に報告しなかった。
→妻は旦那の親にお祝いをもらったお礼が言えずに不満。

妻からすると、旦那の親にお礼を言えなかったことは、のちのちの家族関係に響きます。
妻がタイミングを逃してしまう前に、しっかり報告することが大事です。

連絡をしなかった例

週末に会社の飲み会があると妻に連絡しなかった。
→飲み会があることを知らないので晩御飯を作ってしまったので不満。

会社で飲み会があったり、自分の友達が家に遊びにくることなどは、なるべく早めに連絡しておいた方が良いでしょう。
晩御飯の準備や、友達を招待するための用意が必要な場合があるからです。

相談をしなかった例

妻に相談せずに、新しい掃除機を通販で衝動買いした。
→妻は違うメーカーのものが欲しく、色も好みじゃないので不満。
掃除機などの家電は家庭内で共有して使うものです。
お互い欲しいものはあるかもしれませんが、二人で使うものはなるべく相談して決めた方が不満が出にくくなります。

『報連相』ができている夫婦はコミュニケーションがとれる

相談するカップル

夫婦間で『報連相』ができている夫婦は、お互いコミュニケーションが取れています。
日常のささいなことでも、報告・連絡・相談することで会話が増えるものです。
下記は、報告、連絡、相談が混ざった会話です。

「この前、うちの親がお祝いをくれたよ(報告)。
何に使おうか?貯金しとく?それか、前から欲しかった掃除機があるんだ。(相談)
今週の金曜日は有給を取って休みだから(連絡)
電気屋に見に行ってみる?」

このように会話をしていると、妻は旦那の親にお礼を言うことができますし、お祝いのお礼も言うことができます。
また、週末の金曜日が休みと連絡を受けて、自分たちで相談して掃除機を買いにいけるという楽しみも増えます。

このように『報連相』を意識することで、自然とコミュニケーションが増えることになりますし、余計な不満をお互いが感じなくてよくなります。

レン
レン

『報連相』をすることで、会話が増えますし、
二人の楽しみも増えます。
『報連相』を含んだ会話って、けっこう大事ですね。

夫婦間で『報連相』は意識的に強化しよう

仲が良い男女

長く生活をしていると、いちいち『報連相』をすることが煩わしく感じるかもしれません。

しかし、多くの喧嘩や離婚は「コミュニケーション不足」が原因です。
なので、意識的に『報連相』を家庭でも取り入れるようにすれば、喧嘩や離婚の回数を減らすことが期待できます。

お互い不満を持たずに生活をしたい人は、『報連相』を強化してみましょう。

レン
レン

『報連相』をすることは「めんどくさい」って思うかもしれませんが、
意識的に行うことで、夫婦の関係性が良くなるので強化しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました